置き場

好き勝手に吐き出した感想を置く場所

DYNAMIC CHORD feat.Liar-S V edition

芹→朔良→千哉→宗太郎
※ネタバレ含みます


◇結崎芹
f:id:vdn4U:20180425205507p:plain:w300
個別ルート入る前か、朔良から襲われそうになった時の反応(朔良には激怒するけど、その後の仁菜に対する言葉や声や表情)に違和感があり、この人本当にやばい奴なんだな〜感はその時からありました。
が、脅迫状、個人情報をネットに晒す、鉢植えを落とす、主人公が背中押されて車道に飛び出しかけるetc→強姦→監禁を見たら、クズなんてソフトな表現でいいのか?という気になった。
しかも動機がしょうもない。描き方によっては衝撃的な悪役兼攻略対象になったんじゃないでしょうか。
普通の過程を経ていないという点をアンコールでも引きずってて、そこはフォローされておりよかったのですが、あんなことをした理由がしょうもなさすぎて一人だけサスペンスの犯人役だった。
仁菜が超がつく箱入り娘、かつ天然純真だから成り立つのか。
他の女性にキスを迫られたところかキスしてるところかは忘れたけど、他の女との絡みを見て「その人にキスなんかしないで!私だけを抱きしめて!」みたいなことを言った時はあーーとなりました。
恋愛ではなく洗脳じゃないか…芹の思うツボじゃないのかそれ…最終的に真実の愛に目覚めて更生?するから、よかったという話ではあるのでしょうが。
ビジュアル面はバンド物な雰囲気を感じる。でもクオリティがよいものには見えず、もともと好きな画風でもないためスチルを見た時のワクワク感はなかった。



◇檜山朔良
f:id:vdn4U:20180425205614p:plain:w300
家庭環境から依存体質になるのは分かるけど、まさに私が彼のそばにいてあげないと!だった。
初対面では無愛想だが好感度高め、再会してからは無理矢理押し倒すわキスするわで好感度どこにいった。
このルートも主人公が超箱入り娘で天然純真無垢だから成り立つとしか言いようがない。
本気で歌わないうちに歌えなくなってた、は分かるし、このままじゃダメだと思いつつ現実から逃げ続ける弱さも分かる。でも周りにあたって拗ねるのもタバコ吸うのもやめよう。とりあえずタバコやめろ。

マネージャーの加賀さんは不器用な人なんだな〜本当は優しいいい人なんだよってことはフルコンする過程で分かったけど、加賀さんはもうちょいメンバーに正面から厳しく言った方がいいのでは……?



珠洲乃千哉
f:id:vdn4U:20180425205635p:plain:w300
まとも。打ち解けていく過程もまとも、両思いになる過程もまとも、ライアーズの問題に立ち向かう過程もまとも。
アンコールはMERIが意外だった。こういう展開好きです。MERIと友達になるEDが特に好きです。



◇榛名宗太郎
f:id:vdn4U:20180425205624p:plain:w300
境遇が重い。
「あなたが思ってる通りよ」は、そういう意味にしか受け取れなかった。
中の人の演技に違和感がなくて凄くよかったのと、芹と朔良に恋すんのはきつくねえかと思った後だったせいか、お姫様で王子様というのもアリじゃないかと感じました。正直余裕でアリだった。
アンコールが他キャラに比べたら短く、あれ?と思いました。